今日は朝方から久しぶりの大雨に見舞われている。風が強いから横殴りの雨といったところだろうか。天気が良かったら動物園に行って、一昨日公開されたばかりのホッキョクグマの赤ちゃんを観に行こうと考えていたのだが、さすがにずぶ濡れになってまで遠出する気力も無い。尤も、これくらいの悪天候の方が客入りが少なくて狙い目ではあるのだが。こんな状況なのに、遠くの方から選挙カーの街宣が聞こえてくる。投票日までまだ9日あるが、本当にご苦労な事だ。それにしても、いわゆるオールYESかオールNOな候補者しか選択肢が無い状況での投票は、実に悩ましい。一見よさ気だと思った候補者でも、政見を観ると現実論から遊離した政策を語りだして幻滅する事があるし、これなら投票率が上向かないのも頷ける。

今朝、ちゃぶ台の上でコップの水をひっくり返してしまい、床までびしょ濡れにしてしまった。幸いPCは他の場所に移してあり、濡らさずに済んだが危なかった。最近、こういう不注意が増えた様な気がする。齢40を前にしてもうボケてきたのだろうか。それともヒキっているから、脳の働きが鈍化し、瞬発力や判断力の類が衰えてきたのだろうか。茶碗を欠けさせたのも、コーヒーのRとLを押し間違えたのも、根っこは同じだと思うんだよなぁ。

さて昨日、隣人Yが数週間ぶりに部屋に戻ってきた様である。てっきり退去したものとばかり思っていたが、部屋でバタバタと何やら作業をして、再び出て行った。不可解すぎる。××ドラッグの秘密工場じゃないかという疑いが再び強まった。引き続き観察を続ける。